川崎駅 車でお迎え!

川崎駅車でお迎え!

川崎駅周辺の、車でお迎えスポットを紹介しています。

お迎えスポットをスライドして拡大したり、Google ストリートビューで確認することもできます。


右上の□をクリックしますと拡大します。

川崎駅(西口)一般車乗降場
ミューザ通り周辺
ローソン LTF川崎駅西口店脇
東芝未来科学館前
ルフロン公園前
NTT DoCoMo川崎ビル前
キューブ川崎前
海島(一時停車場)
空島(一般停車場)
新川通り
市役所通り
京急川崎駅線路脇
川崎市立川崎図書館前

川崎駅(西口)車でお迎え!


川崎駅(西口)一般車乗降場

ラゾーナ川崎に向かうデッキの下に一般車乗降場があります

中央南改札(NewDays)横の階段を下りて直ぐですね!

川崎駅(西口)一般車乗降場

 

 

10台ほどの停車スペースがあります
一部デッキの下となりますから雨の日に重宝します!

エレベーターもありますから大きなお荷物をお持ちの方も大丈夫。



ミューザ通り周辺

川崎駅(西口)徒歩5分ほど
ミューザ―通リの両サイドでお迎えします。


 

ミューザ川崎、JR川崎タワー周辺
交通量が多くありませんから、ゆったりお迎えできます。

 


ローソン LTF川崎駅西口店脇

ミューザ―通リの両サイドでお迎えするのが少し不安な方。

安心して停車する事ができますね!




東芝未来科学館前

川崎駅(西口)徒歩5分ほど
「ラゾーナ川崎東芝ビル」の脇でお迎えします

ラゾーナ川崎から降りて来ることができます


川崎駅(東口)車でお迎え!


ルフロン公園前

ルフロン公園前でお迎えします(川崎駅東口徒歩5分)。

アトレ川崎専用駐車場」「川崎ルフロン駐車場」出入口近くになりますので、時間帯によっては交通量が多くなります。

近くに駐輪場が4ヶ所ありますので多少注意が必要です。



NTT DoCoMo川崎ビル前

「アトレ川崎専用駐車場」「川崎ルフロン駐車場」出入口からも少し離れていますので、ゆったりお迎えできます。


キューブ川崎横

川崎駅東口から徒歩7分
直進するとさくら通りに出ることができます。

キューブ川崎(オフィスビル):アクセス

ゆったりお迎えすることができます。



海島(一時停車場)

川崎駅を正面に右が海島(バスロータリー)になります

川崎駅前交番側にあり、4~5台停車することができます。

お迎えよりも、駅まで送る方にお勧めです。

さくら通りにアクセスせきますので、品川方面、横浜方面どちらに向かうことができます。



空島(一般停車場)

川崎駅を正面に左が空島(バスロータリー)になります

アトレ川崎正面となり、4~5台停車することができます。

こちらも、お迎えよりも駅まで送られる方にお勧めです。

さくら通りにアクセスせきますので、品川方面、横浜方面どちらに向かうことができます。

⑩⑪
新川通り
市役所通り

 新川通りの両サイドでお迎えします
「銀柳街」~「第一京浜」の間でお迎えします

市役所通りの両サイドでお迎えします
「銀座街」~「第一京浜」の間でお迎えします


通リには、バス停がありますから気を付けてくださいね!

長居はできませんが、携帯で連絡を取り合いながらお迎えするには良いですね!


⑩新川通り




⑪市役所通リ



 


京急川崎駅線路脇

京浜急行川崎駅「ウィングキッチン 京急川崎前」にてお迎えします。

 

ゆったりお迎えすることができますね!

 


川崎市立川崎図書館前

「川崎図書館」前から品川方面に向かってお迎えします。

川崎駅から近いため、人気なお迎えスポットになっています。

人気のスポットですからきるまの交通量は多いですね!」

10台超のお迎えが可能です!



川崎駅 車でお迎えのまとめ!

川崎駅(西口)
川崎駅(西口)一般車乗降場」が駅から徒歩3分程で向かうことができます、「エスカレーター」「エレベーター」もありますから大きな荷物をお持ちの方でも大丈夫です!


川崎ラゾーナに向かうデッキの下に停めることができれば、雨の日でもあまり濡れることはありません。

川崎駅(西口)一般車乗降場」に停められない場合は、「ミューザ通り周辺」でお迎えして下さいね、交通量が少ないので安心してお迎えすることができます!

川崎駅(東口)
川崎駅前の「海島」「空島」にあります「一時停車場」でお迎えしても良いですが、タクシー乗場と併設しておりますので落ち着かないですね!

落ち着いてお迎えするのでしたら、「NTT DoCoMo川崎ビル前」「キューブ川崎横」がおすすめです。

アトレ川崎から、5分ほどでお迎えすることができます。

川崎駅(東口)近でしたら「
川崎市立川崎図書館前」が便利ですが、人気のお迎えスポットですから停車できない場合は「京急川崎駅線路脇」に廻って下さいね!

あなたのニーズによって使い分けてくださいね!

以上「川崎駅 車でお迎え!」でした。

 

関連記事

自動車保険 一括見積もり「保険スクエアbang」を勧める6つの理由


自動車保険の一括見積もりbang!

 

ガソリン代・駐車場代・自動車保険料・車検代・メンテナンス費・自動車税等々、車の維持費は馬鹿になりませんね!

どちらも節約するのが難しい必要経費となりますが、加入されている「自動車保険」を見直すとことで、保険料が思われている以上にお安くなる可能性があります。

自動車保険会社は2種類のタイプに分かれています。
・店舗を有する「代理店型」
・店舗を有しない「ダイレクト型(通販型)」

「代理店型」は、店舗賃料・店舗人件費・販売経費などの経費を保険料に上乗せするため、同一の保険内容であれば「代理店型」は「ダイレクト型(通販型)」よりも保険料が高く設定されます。

加入されている保険会社が「代理店型」の場合、「ダイレクト型(通販型)」に変更されると、年間保険料が20,000円以上お安くなる可能性があります。

また、「ダイレクト型(通販型)」の自動車保険に加入されていたとしても、年齢・性別・家族構成・等級・免許証の色・用途・年間走行距離などの加入条件によって、各保険会社が「事故リスク基準」を設けて設定する保険料率が異なるため、年間保険料に差が生じます。

例えば、

  • ソニー損保の自動車保険の保険料は「走った分だけ」
    年間走行距離の短いドライバーの事故リスク < 長距離走行ドライバーと設定して、短距離ドライバーの保険料率を安く設定しています
  • 大人の保険(セゾン自動車保険)は、事故率が低い40・50代の保険料を割安に!
    事故を起こしにくい40~50代の保険料を安く設定しています


保険料を算定するための「項目」は多数ありますから、各「通販型自動車保険会社」でも、補償内容が同一であったとしても各社の年間保険料には差異が生じます。

保険料や補償内容等を見直す場合、「自動車保険の一括見積もりサイト」を御利用されて、現在加入されている自動車保険の保険料を他社と比較しながら絞り込むことが一般的な方法です。

でも、どちらの「自動車保険の一括見積もりサイト」を利用するのが一番良いかわかりませんよね!

 

について御案内していますので、興味がある方はチェックして下さいね!

コメントを残す

CAPTCHA